Entrance Exam入試情報

奨学金、学振

奨学金、学振

日本学生支援機構奨学金

奨学金の一つとして日本学生支援機構奨学金があります。この奨学金は、日本人学生を対象とし、無利子貸与の第一種奨学金と有利子貸与の第二種奨学金があります。

日本学生支援機構大学院奨学生(第一種)の採用状況について(過去5年間)

修士課程

H27.11現在

第一種 H23 H24 H25 H26 H27
予約採用数(入学前に決定) 15名 15名 16名 16名 18名
在学採用数(入学後募集) 5名 13名 18名 18名 11名
在学採用(追加募集)数
(入学後募集。募集の有無、
回数、募集時期も年により様々)
19名 18名 7名 8名 7名
39名 46名 41名 42名 36名

奨学金(第一種)希望者は全員採用。

博士後期課程

奨学金(第一種)希望者は全員採用。

日本学術振興会特別研究員

特別研究員制度とは、我が国の学術研究の将来を担う創造性に富んだ研究者を育成するため、優れた若手研究者に、その研究生活の初期において、自由な発想のもとに主体的に研究課題・研究の場等を選びながら研究に専念する機会を与えるとともに、研究奨励金を支給する制度です。

  H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26
申請者数 45名 40名 41名 34名 40名 37名 37名 31名
採用者数 10名 11名 22名 15名 9名 16名 9名 10名

 

ページの先頭へ