今吉格特定准教授が平成28年度の橋本市文化奨励賞を受賞しました。

 今吉特定准教授は、神経系の再生医療の実現を目指し、光を用いて神経幹細胞のニューロンの分化を人工的に操作する新技術を開発して、平成27年にドイツ科学・イノベーション・アワード「ゴットフリード最優秀賞」を受賞しました。
 これらの功績により郷土文化などに貢献したとして、11月3日に和歌山県橋本市の橋本市文化奨励賞を受賞されました。

imayoshi4

写真はドイツ科学・イノベーションフォーラム東京