Seminar/Eventセミナー/イベント

Seminar/Eventセミナー/イベント

1月
31
(木)
転写とヒストン修飾の生細胞ダイナミクス
2019年1月31日 @ 17:00

・日 時:平成31年1月31日(木) 午後5時より

・場 所:生命科学研究科附属放射線生物研究センター(医学部構内) 1階セミナー室

・講演者:木村 宏 教授
      東京工業大学 科学技術創成研究院 細胞制御工学研究センター

・連絡先:井倉 毅 (内線 7556)
      京都大学大学院生命科学研究科附属放射線生物研究センター
      クロマチン動態制御学分野

190131木村宏先生セミナー

2月
8
(金)
1細胞解析から見えてきたヘテロクロマチン領域内部に存在する遺伝子の発現制御システム
2019年2月8日 @ 17:00

・日 時:平成31年2月8日(金) 午後5時より

・場 所:生命科学研究科附属放射線生物研究センター(医学部構内) 1階セミナー室

・講演者:沖 昌也 教授
      福井大学 大学院工学研究科 生物応用化学専攻

・連絡先:井倉 毅 (内線 7556)
      京都大学大学院生命科学研究科附属放射線生物研究センター
      クロマチン動態制御学分野

190208沖昌也先生セミナー

3月
4
(月)
生命科学研究科 Spring School開講!
2019年3月4日 @ 08:45 – 2019年3月20日 @ 18:00

来たれ、未来のノーべル賞科学者! 

追加募集決定!

ノーベル賞受賞者の多くは、学部生時代から研究室に出入りして先端科学に触れていたのだとか…。本気でノーベル賞を狙っているあなた、研究にちょっと興味のあるあなた、春休みに生命科学研究科で「研究の魅力」を体感してみませんか?
研究経験がなくても心配無用!
   一人ひとりにあわせて活動内容は配属研究室と決めることができます

対象者:京都大学の学部1~3回生(学部不問)

開催期間:2019年3月4日(月)~2019年3月20日(水)
【詳細期間】
  2019年3月4日(月) ガイダンス
  2019年3月5日(火)~2019年3月19日(火) 研究活動
  2019年3月20日(水)修了式

応募方法:Spring School応募用紙に必要事項を記入し、生命科学研究科教務掛(150kyomu@adm.lif.kyoto-u.ac.jp)宛てにメールにて提出。または教務窓口(医学部構内 G棟1階事務室)にて直接提出。

応募締切日:平成31年1月31日(木)17:00まで

研究室一覧
  2. 細胞周期学       石川 冬木 先生
  4. 微生物細胞機構学    福澤 秀哉 先生
  6. 分子代謝制御学     荒木 崇 先生
  7. 分子情報解析学     吉村 成弘 先生
10. 微細構造ウイルス学   野田 岳志 先生
11. 分子動態生理学     渡邊 直樹 先生
12. 生体システム学     加藤 裕教 先生
14. 高次生体統御学     垣塚 彰 先生
15. 理論生物学       本田 直樹 先生
16. 脳機能発達再生制御学  今吉 格 先生
17. ゲノム維持機構学    松本 智裕 先生
18. がん細胞生物学     原田 浩 先生
20. 生体適応力学      安達 泰治 先生
21. 染色体継承機能学    CARLTON, Peter 先生   

≪以下の研究室は定員に達したため応募できません。≫
  1. 遺伝子動態学      白石 英秋 先生
  3. 細胞認識学       上村 匡 先生
  5. 分子応答機構学     片山 高嶺 先生
  8. 神経発生学       見学 美根子 先生
  9. 細胞動態生化学     鈴木 淳 先生
 13. システム機能学     井垣 達吏 先生
 19. 細胞増殖統御学     豊島 文子 先生

その他:様式ダウンロード
Spring School フライヤー
Spring School応募用紙

3月
6
(水)
17th International Student Seminar
2019年3月6日 @ 09:00 – 2019年3月7日 @ 19:00

ビッグデータなどの技術的進歩。がん免疫療法などの分野横断的な研究。世界的な競争の中で、自分の研究をどうアピールしていくのか?

International Student Seminarでは、数々のノーベル賞受賞者も立った演台でトークする機会が得られます。さらに、学内外から招聘された審査員のフィードバックにより、自身のプレゼン能力をブラッシュアップすることができます。上位プレゼンターには表彰があります。また、世界中から集まるゲストスピーカーや参加者とのパーティで交流を深められます。

11日から始まるCareer Development Sessionでは、卒業生によるAcademiaや企業への就職経験が聞くことができ、良き相談相手を得られるでしょう。

開催期間
Talk session – 2019年3月6日、7日
Career Development Session – 2019年3月11日、12日

詳細はホームページにてご確認ください。
http://www.17thiss.lif.kyoto-u.ac.jp

ページの先頭へ