野田岳志(細胞情報動態学)

研究分野:
細胞情報動態学
紹介文:
細胞はその中で侵入者(ウイルスゲノム)が増殖することを察知してその排除するためインターフェロン産生などの応答をします。ウイルスと細胞の勝敗はどちらが先に/強く応答するかによって決まります。近年この応答は抗ウイルス自然免疫として多くの研究がされてきました。私はこのウイルスと宿主の関連を長年研究しています。時代と共に研究の手法などは随分変遷しましたが、研究は終わることはありません。
E-Mail:
t-noda@infront.kyoto-u.ac.jp