MENU

博士後期課程進学について

 生命科学研究科では、修士課程の間に教員とともに研究に取り組み、発見に至る喜びや世界の研究者との交流を体験することで、自分の可能性を見いだしてもらい、博士後期課程に進学されることを期待しています。
 現在、本研究科修士課程に在籍している学生が、引き続き本研究科博士後期課程に進学するために必要な要件は下記のとおりです。この要件を満たすかどうかを研究科会議で判定します。

  • 進学要件
    1. 生命科学研究科修士課程の修了要件を満たすこと。
    2. 受入予定教員の承諾を受け、「進学願」を指定された期日までに提出すること。
    3. 下記の審査基準を満たしていること。
  • 審査基準
    •  生命科学に関する幅広い学識、専攻分野における高度な研究能力、生命科学の理解・発展に寄与する論理的思考能力ならびに国際的なコミュニケーション能力を備えていること。

 本研究科に在籍している修士課程の学生で進学に意欲を持ち、博士後期課程への進学を希望する場合には必要な手続きについて学修要覧および進学案内通知をよく確認するようにしてください。また、進学手続きについて不明点がありましたら下記問い合わせ先までお問い合わせください。

 京都大学大学院 生命科学研究科教務掛
Mail: 150kyomu*adm.lif.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

PAGE TOP