渡邊直樹

研究分野:
分子動態生理学
紹介文:
百聞は一見に如かず。細胞骨格は、細胞にあらかじめプログラムされた静的な枠組みを提供するだけでなく、生理活性物質や物理刺激に反応してダイナミックな変化を示します。このように常に動く生命システムを、分子の働きから細胞・個体の病態生理までつなげて理解することを目標に、細胞蛍光単分子イメージング・顕微鏡新技術開発・薬の作用のリアルタイム可視化に取り組んでいます。
E-Mail:
watanabe.naoki.4v@kyoto-u.ac.jp