豊島文子

研究分野:
細胞増殖統御学
紹介文:
成体の各臓器には、恒常性を維持するための多細胞ネットワーク機構が存在します。この機構は、体の生理変化や組織損傷に応じてダイナミックに変化し、臓器リモデリングを誘導します。当研究室では、「妊娠期母体臓器」「老化・肥満」「組織損傷修復」をモデルとして組織リモデリング機構について研究しています。血管/神経/免疫/間質/上皮細胞などの異種細胞間ネットワークが、組織内のメカノフィールドや液性因子と連携して組織リモデリングを誘導するメカニズムを明らかにします。生体内に備わった組織リモデリング機構を人為的に操作する技術を開発し、再生医療への応用を目指します。また、母体の組織リモデリングが、胎児の発生や成長後の疾患に関わる可能性について検証を進めています。
E-Mail:
ftoyoshi@infront.kyoto-u.ac.jp