GUY, Adam Tsuda(脳機能発達再生制御学)

紹介文:
軸索誘導(アクソンガイダンス)は神経回路形成に必要なメカニズムの一つです。軸索誘導には化学走化性分子(ガイダンスキュー)が用いられてそのほとんどがタンパク質ですが近年ガイダンスキューとして働く脂質が複数発見されています。私は脊髄や小脳のグリア細胞由来のリン脂質によるアクソンガイダンスを研究しています。脂質による未知の軸索ガイダンス因子や誘導メカニズムの解明を目指しています。
E-Mail:
guy.adam.3m@kyoto-u.ac.jp