南璡旼

研究分野:
がん細胞生物学
紹介文:
がん細胞の生存・増殖・浸潤・転移において、腫瘍微小環境は重要な役割を担っています。がん細胞は、低酸素などの過酷な環境で生き延びるために、様々な因子を分泌することにより微小環境を再構築します。また、分泌因子による微小環境の変化は、がんの浸潤能や治療抵抗性に寄与することも知られています。私たちは、腫瘍微小環境への応答を介した、がんの悪性化に関わる分子メカニズムの解明に取り組んでいます。
E-Mail:
nam.jinmin.4i@kyoto-u.ac.jp