福澤秀哉

研究分野:
微生物細胞機構学
紹介文:
全ての生命活動を支える光合成では、太陽の光エネルギーにより二酸化炭素が固定されます。周囲の環境が変化しても、それに応じて光合成を維持する生命の生存戦略は驚異です。私たちは、葉緑体を持つ鞭毛虫の一種である緑藻クラミドモナスをモデルに、この生存戦略を支える機能(光やCO2のセンシング・CO2濃縮・有性生殖の誘導・脂質代謝の制御など)について、分子遺伝学・ゲノム生物学を駆使して理解しようとしています。
E-Mail:
fukuzawa@lif.kyoto-u.ac.jp